准看護師になりたい・転職したい方へ

働きながら准看護師になるには

準看護師の資格をとりたいと考えているが、働きながら勉強がちゃんとできるか不安だと言う人は多い。
だが今の時代、准看護師を目指している人の多くは働きながら勉強し、頑張って準看護師になられた方だ。
正看護師の資格をとる時間もないし、経済的余裕もないという人は正看護師より簡単な準看護師を選ぶのはよくあるはなしだ。

しかし、同じ看護師でも管轄しているのが、国と都道府県の関係で給料面で差がでてしまう。
今は准看護師として10年以上勤務すれば、勉学免除制度もあるので、行く行くは准看護師から正看護師へなるのも考えておいたほうがよい。
他にも大切にしてほしいところはいくつかあり、求人の探し方についても確認しておきたい。
働きながら看護学校に通うとなると、住んでいるところ、もしくは働いているところから最寄の看護学校のほうがなにかと便利だと思う。
だがすぐそこで学校を決めてしまうのは禁物だ。

ネットには多くの看護師サポート専門サイトがある。
民間の転職サイトに登録して、会員限定の非公開情報を調べれば、待遇の良い看護学校をたくさん見つけることができる。
少し遠くても、2年間学ぶ看護学校なので慎重に選んで欲しい。
いい看護学校はたくさんあるらしく、本当に好条件の学校は広告に無駄なお金を出さないのでハローワークや、ナースバンクではなく、民間の転職サイトの非公開求人に集まっていることが多いらしい。
ハローワークやナースバンクと同じように、民間の転職サイトの利用料、登録料は無料である。
しかも民間の転職サイトだと、親身になって相談にのってくれるし、平日の夜も対応してくれたり、資格取得後の病院の見学ができたり、学校入校が決まった際のお祝い金までだしてくれるところもあるのだ。

資格取得後の就職に関しても考えておいたほうがよい。
ハローワークやナースバンクでは、自分で紹介状をとりにいったり、面接の手配をしたりとサポートはなく、全部自分で転職活動を行わなければならないので、働きながら仕事を探すのは非常に難しい。
民間サイトに登録して、顔なじみになっておくこともいい選択だ。
働きながら勉強はいまや常識である。

新着情報